このエントリーをはてなブックマークに追加
組織文化デザイン

私たちの考える「組織文化」とは、「社員の間で共有されている考え方や価値観」から生まれる社内風土です。

会社の課題解決のために必要なことは、組織文化を自分たちの手でつくりあげること。社内運動会から生まれた一体感や絆、思いやりは、この組織文化づくりの基盤となるはずです。組織文化デザインプロジェクトでは、社員一人ひとりがよりワクワクして仕事に取り組むことができ、それぞれが力を発揮できる組織文化づくりを支援します。ワークショップを中心としたユニークなプログラムを基本に、経験を積んだファシリテーターが企業理念の構築・共有などをバックアップします。また、単に社員の方々を答えに誘導するのではなく、心の中にある発想、意見、気づきなどから、ともに答えを探していきます。

▼組織文化デザインへのお問い合わせは、担当遠藤まで

TOP